いや~すっかり遅くなってしまったぁ。今月第一作は猫の聖地築地場内からお送りいたします。

築地の場内 それは日本最大の魚ワールド。

日本全国津々浦々から様々な季節のおりおりのお魚が上がってくる場所です。

イワユル猫の聖地。

私 裏町猫背は築地大好き!

誰でも入れる魚市場は観劇のヒトコト。

働いているオヤカタたちは 「男」っと言う感じで気性が激しそう。

たまに怖いぐらい。

場内を一度は皆に歩いて頂きたい。

ところ狭しと配列された白いプラスチックに

沢山の新鮮な魚たちがあふれてます。

目利きのポイントは魚によって違うみたいだけど

基本的に やはり 目の色。 ドロ~っとしているものはトメモノ(一日たったもの)が多く

鮮度は悪いでしょう。

さてさて場内の楽しみの醍醐味は なんと言っても

食事。

最近では朝早くから(6時ぐらいから)沢山の人が美味しい魚を食べようと訪れております。

寿司

まじ美味です。

大和さんや 鮨文さん 美味しいお店は数知れず。

銀座で食べたコトのあるお鮨やさん なんかに引けをとらないテースト!

ちなみにお値段が安い!

また お椀物がとても美味しい。

とっても深くて 味わいのある感じ。

次回は写真を収めたいと思う。

さてさて 今回は 最近 気になる 築地の謎めいた物のご紹介です。

まず下の写真をご覧になってください↓

築地なぞぷよ003

もう一枚 真下から撮影した物もご覧になって頂きたい↓

築地なぞぷよ002


どう 思いますコレ?

誰がいったい どうやって 書いたんでしょう!

メチャクチャ気になりませんか!!

物理的に背の高い人が書いた!!っと言うのは消されて

腕の長い人が書いた。。。もバツ。

さてさて どうやって!!

って いつも思います。

ハシゴは見当たらないし。。。。。


ただ こんなの発見しちゃいましたぁ↓

築地なぞぷよ

このビルのすぐ脇にある黒板なんですがぁ そこに なんと!!

右下をご覧あれ。

赤いマジックペン!!

もしや これで 書いたのでは!!!

なぁ 訳ないですよね(笑)


いや 解らない。 

それは

築地には 謎めいたコトが存在するのだから

猫の聖地 なのだからぁ。。。

それでは よいイチニチを!

裏町猫背(ウラマチ ネコゼ)でしたぁ!